• 2007.10.16 Tuesday
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | by スポンサードリンク | - | - | - |

  • 2007.09.17 Monday
  • 打越流造
本殿_1

左手に本殿、右手には内拝殿。
本殿(写真左)は応仁の乱により一度焼失したが、1499年(明応8年)に竣工。その建築様式は「打越流造(うちこしながれつくり)」と呼ばれ、その屋根の曲線が特に見どころとのことです。ちなみに、内拝殿(写真右)は昭和36年に本殿の前に付け加えられたとのことで、本殿の歴史に比べると最近の建物です。




本殿_2
前方にすらりと伸びた曲線



本殿_3
真横から


いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


本格宇治茶といっしょに京の手作り和菓子を楽しむ秋、
たまには良いですよね。【京都おぶぶ茶苑】


  • 2007.09.16 Sunday
  • 初宮の思い出
内拝殿

内拝殿の中、このベンチに座って祈祷を受けます。うちの息子は伏見稲荷大社で初宮のお祈りをしてもらいました。一緒に祈祷を受けた方々のほとんどが商売繁盛の祈願でしたので、数々の会社名が読み上げられる中に混じって息子の名前が読み上げられたことが思い出されます。ちゃんと名前が読み上げられるかお父さん(私)は必死に聞いてましたよ。




いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


本格宇治茶といっしょに京の手作り和菓子を楽しむ秋、
たまには良いですよね。【京都おぶぶ茶苑】




  • 2007.09.04 Tuesday
  • 鈴緒
内拝殿(右から)
風に身をまかせ、

神社の鈴を鳴らす紐あるいは綱を鈴緒(すずお)あるいは鈴の緒と呼ぶようです。
3本程の綱をねじり合わせたものをよく見かけますが、伏見稲荷大社の鈴緒は紅白の布がぶら下がっているだけ。これも鈴緒と呼ぶのか、これは伏見稲荷大社だけなのか。研究の余地あり。




だんだんと涼しくなってきてますね。風が気持ちのよい季節です。
いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
banner_03

秋を先取り、秋を感じる京都の和スィーツをお取り寄せしてみませんか。
人気のお菓子が5種類入った秋のお試しセット〜風〜



  • 2007.08.26 Sunday
  • 夏の終わり
夏の終わり
ゆかた姿で参拝の二人。
夏の京都をおしゃれに楽しんでいます。

夜になると、秋の虫の音が聞こえてくるようになってきました。
いよいよ今年の夏も終わりですね。


秋を先取り、秋を感じる京都の和スィーツをお取り寄せしてみませんか。
人気のお菓子が5種類入った秋のお試しセット〜風〜



いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
banner_03

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
PROFILE
フカクサ ノボル

1972年生まれ、会社員。

週末は
伏見稲荷大社を歩く。
境内を散歩し、
鳥居の道をくぐり、石段登り、
日常のストレスを
癒します。

伏見稲荷大社を歩きながら、
いろんな情景を
写してみたいと思います。
写真はまったくの素人ですが、
伏見稲荷大社を
訪れた気分になっていただければ
嬉しいです。


Blog Ranking !!!
banner_03
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


TRACKBACK
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.