• 2007.10.16 Tuesday
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | by スポンサードリンク | - | - | - |

  • 2007.09.30 Sunday
  • 釣灯篭
釣灯篭

外拝殿の軒先には、十二個の鉄製釣灯篭が吊られています。
この十二個の灯篭の図柄は、黄道の十二の星座である十二宮を表しています。
深草稲荷保勝会『深草稲荷』によりますと、「この種のものは、法隆寺、大原三千院、
東寺宝菩堤院の「星マンダラ」に釈迦像と一緒に描かれているが、黄道十二宮だけを
独立させて工芸化されたのは、この灯篭だけといわれている。平野英青氏の作で、
明治三十九年(1906)稲垣藤兵衛氏が寄進した。」とのことです。

奥の灯篭はてんびん座、手前の灯篭はおそらくみずがめ座でしょうか。

他の図柄もきれいに撮れたらアップしたいと思います(実は、かなりの
枚数を撮ってみたものの、やや暗いところでの撮影はシャッタースピードが
遅くなりいつもブレた写真になってしまいます。コンパクトデジカメの限界なのか、
それとも機能を使いこなせていないのか、はたまた自分の腕が悪いのか、要研究でございます)

いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


本格宇治茶といっしょに京の手作り和菓子を楽しむ秋、【京都おぶぶ茶苑】



  • 2007.09.29 Saturday
  • 表参道
その先(鳥居)_1
桜門の石段に座る。
鳥居の先にもうひとつ鳥居を見る。
息子よ、そのさらに先に何を見る?


その先(鳥居)_2
父さん、何か言った?


忙しい日々が続き、ようやく久しぶりの更新です。
もっと頻繁に更新をしたいと思いますので、また見に来て下さい!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


今日の京都はかなり涼しくなりましたね。長袖を着て散歩にでました。
京都の秋の楽しみ方のひとつ。
本格宇治茶といっしょに京の手作り和菓子を楽しむ秋、【京都おぶぶ茶苑】


  • 2007.09.19 Wednesday
  • 道しるべ
道しるべ(京阪電車伏見稲荷駅)
伏見稲荷大社への道しるべ

京阪電車「伏見稲荷」駅



いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

本格宇治茶といっしょに京の手作り和菓子を楽しむ秋、
たまには良いですよね。【京都おぶぶ茶苑】



  • 2007.09.17 Monday
  • 打越流造
本殿_1

左手に本殿、右手には内拝殿。
本殿(写真左)は応仁の乱により一度焼失したが、1499年(明応8年)に竣工。その建築様式は「打越流造(うちこしながれつくり)」と呼ばれ、その屋根の曲線が特に見どころとのことです。ちなみに、内拝殿(写真右)は昭和36年に本殿の前に付け加えられたとのことで、本殿の歴史に比べると最近の建物です。




本殿_2
前方にすらりと伸びた曲線



本殿_3
真横から


いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


本格宇治茶といっしょに京の手作り和菓子を楽しむ秋、
たまには良いですよね。【京都おぶぶ茶苑】


  • 2007.09.16 Sunday
  • 初宮の思い出
内拝殿

内拝殿の中、このベンチに座って祈祷を受けます。うちの息子は伏見稲荷大社で初宮のお祈りをしてもらいました。一緒に祈祷を受けた方々のほとんどが商売繁盛の祈願でしたので、数々の会社名が読み上げられる中に混じって息子の名前が読み上げられたことが思い出されます。ちゃんと名前が読み上げられるかお父さん(私)は必死に聞いてましたよ。




いつもありがとうございます。次回更新もお楽しみください!
ブログランキングに参加してます。応援(クリック)よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


本格宇治茶といっしょに京の手作り和菓子を楽しむ秋、
たまには良いですよね。【京都おぶぶ茶苑】




<<new | 2 / 12pages | old>>
 
PROFILE
フカクサ ノボル

1972年生まれ、会社員。

週末は
伏見稲荷大社を歩く。
境内を散歩し、
鳥居の道をくぐり、石段登り、
日常のストレスを
癒します。

伏見稲荷大社を歩きながら、
いろんな情景を
写してみたいと思います。
写真はまったくの素人ですが、
伏見稲荷大社を
訪れた気分になっていただければ
嬉しいです。


Blog Ranking !!!
banner_03
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


TRACKBACK
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.